2017年04月03日

収入は増えても働き過ぎで余計に貧乏になる悪循環

あなたは、今得ている収入を
もっと増やすために

・誰よりも遅くまで会社に残って
 残業したり、、、

・土日も家族には我慢してもらって
 休日返上で仕事をしたり、、、

・新しい資格を得て会社から報奨金を
 もらおうと、仕事の後は家で勉強したり、、、

頑張っているという達成感はあるものの、
心のどこかで 「本当にこのままでいいのか…」
という不安や疑問を感じたことはありませんか?

働いて収入を増やしているけれど、
時間に追われストレスをため疲労も蓄積する。

時間がないので外食や外泊をしたり、
タクシーを利用したり、疲れが溜まるので
疲れを取るためにマッサージに通いつめたり、
栄養ドリンクを飲み続ける。

ゆっくり自分の時間が持てないから
余計にストレスが溜まる・・・

そして、ストレスを発散するために
お酒を飲みすぎたり衝動買いを繰り返したり、、、

そんな生活が続くと無駄な出費がかさむので
結局あまりお金が残らず貯金もできない。

貯金ができないので、新しいことにチャレンジできない
し、チャレンジする気力も失せる。

こういう悪循環に陥っていませんか?

いくら収入が増えても、余計に貧乏になり
将来への投資も出来ない・・・

少しでも自覚がある方は一度このビデオをみてください。
↓ ↓ ↓
いつ会社をクビになっても平気
ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック
posted by Takeshi at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブセールスライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将来が不安だから資格取得を考えている人へ

不安定な時代、不況や雇用不安から、
資格をとろうと考える人は多いようですが、

あなたはこれまでに、
「資格をとろうかな」と思ったことはありませんか?

・転職が有利になるから
・普通に就職するよりも、安定していそうだから
・手に職をつけたいから
・今より収入を増やしたいから
・独立して自由に仕事がしたいから

でも、会社員が働きながら人気の取得するのは、
そう簡単なことではありません。

例えば、「就職・転職・独立」に有利な国家資格
と言われている人気の「行政書士」を取得するには、

最低でも1年以上の勉強が必要で、合格率は10%以下、
とも言われ、途中で諦めずに合格までやり遂げるのは、
そうとう困難なものであると言えます。

また、働きながら勉強して受かったとしても、
行政書士の6割〜7割が年収300万円以下。

それはきっと、あなたが望んでいる収入とも
かけ離れているのではないでしょうか?
頑張って資格を取得しても
年収300万円以上稼げるのは受講者の
3〜4%ということ。

資格は、まず市場のニーズと
需要と供給のバランスを考えること。

そして、資格取得後にその資格で稼げる業務を
しっかり調べること。

行政書士などの資格で稼げる業務は
すでに先輩たちで飽和している可能性も、
しかも人気資格で資格取得者がますます
増えることも考慮する。

もし、数ヶ月間の勉強で、試験もなく、
十分収入を得る技術を手に入れることができる、
そんな資格があったら、あなたはどうしますか?

実際、ある会社員の男は、6ヶ月間の勉強で、
月20万の副収入を得ることができました。

そして、その男は今では、
会社員時代よりもずっと高い収入を
誰にも頼ることなく稼ぐことができる技術を身につけ、
将来の経済的な不安がなくなりました。

その技術の秘密を、
こちらのビデオで公開しています。
↓ ↓ ↓
いつ会社をクビになっても平気
ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック
posted by Takeshi at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブセールスライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

予測が困難な時代に稼げる専門スキルを磨く

変化が激しく、予測が難しい時代。

・増えない給料…
・深夜の残業…
・仕事のできないダメ上司…

未来に自信が持てず、
そんな会社に絶望したある会社員。

その会社員が「1本のペン」を使って、
会社を辞めて自由になった方法を
今、無料ビデオで公開しています。
 ↓
ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック


もし、あなたが、、、

・一生、会社員のままでいいのか?
 と疑問を感じている…

・増えない給料、深夜の残業、
 仕事のできないダメ上司にウンザリしている…

・会社の歯車として働いている自分の将来に
 「閉塞感」を感じているなら…

それなら、
会社に絶望したある会社員が使った方法は、
きっとあなたの役に立つでしょう。
 ↓
いつ会社をクビになっても平気
ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック
posted by Takeshi at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブセールスライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上位4%の収入を得る仕事の選び方

普通に会社務めで働いても、
どう計算しても、ムリだったんです。

なにがムリって、
毎日遅くまで残業して休日も返上して、
自分のプライベートの時間も
家族との時間も犠牲にして。

この先、今の仕事でどれだけ働いても、
いわゆる「年収1000万プレイヤー」になるのは、
到底ムリだって思ったんです。

今の会社で、万が一でも役員か何かになれば
いけるかもしれませんが、

出世競争に勝っていくのは正直難しいし、
そもそも、どうやったら役員にまで登り詰められるのか、
想像もつかなかったんです。

仮に、登り詰めることができたとしても
それまで何年かかるの?って話です。

何かそこまで張り詰めて仕事をするのも
自分を失ってしまいそう。

「転職」したとしても、
ほとんど状況は変わらないでしょう。

よくテレビやネットなんかで見る、
例えば高級車に余裕で(無理して、じゃなく)
乗れるような人たちは、

一体どうやったらそんな風に収入を増やせられるのか、
まったく見当がつきませんでした。




当時をこう語る元サラリーマンのこの男は、

今の会社でどれだけがんばって働いても、
「1000万プレイヤー」のような、
いわゆる「成功した」と言えるほどの
収入を得ることはできない。

という自分の現状に失望していました。

でも、彼はある時、
「収入を増やす」ということについて、
大きな勘違いをしていることに気付きました。

それは、、、

収入を増やしたければ、
稼げる「お金に近い」ところの仕事
をしなければいけない。
ということに気がついたのです。

その後、、、

彼はこの「お金に近い仕事」を始めて、
「1000万プレイヤー」どころか、
トップ4%の人だけが稼いでいる、
と言われているほどの収入を、
会社に依存することなく
得られるようになりました。

しかも、働く時間も自由になり、
家族との時間も確保できて、
経済的・精神的な充実感を
得られるようになりました。

そして、今では、
会社員時代よりもずっと高い収入を
誰にも頼ることなく稼ぐことができる技術を身につけ、
将来の経済的な不安がなくなりました。

その技術の秘密を、
こちらのビデオで公開しています。

ウェブセールスライティング習得ハンドブック

posted by Takeshi at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブセールスライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。