2017年04月02日

上位4%の収入を得る仕事の選び方

普通に会社務めで働いても、
どう計算しても、ムリだったんです。

なにがムリって、
毎日遅くまで残業して休日も返上して、
自分のプライベートの時間も
家族との時間も犠牲にして。

この先、今の仕事でどれだけ働いても、
いわゆる「年収1000万プレイヤー」になるのは、
到底ムリだって思ったんです。

今の会社で、万が一でも役員か何かになれば
いけるかもしれませんが、

出世競争に勝っていくのは正直難しいし、
そもそも、どうやったら役員にまで登り詰められるのか、
想像もつかなかったんです。

仮に、登り詰めることができたとしても
それまで何年かかるの?って話です。

何かそこまで張り詰めて仕事をするのも
自分を失ってしまいそう。

「転職」したとしても、
ほとんど状況は変わらないでしょう。

よくテレビやネットなんかで見る、
例えば高級車に余裕で(無理して、じゃなく)
乗れるような人たちは、

一体どうやったらそんな風に収入を増やせられるのか、
まったく見当がつきませんでした。




当時をこう語る元サラリーマンのこの男は、

今の会社でどれだけがんばって働いても、
「1000万プレイヤー」のような、
いわゆる「成功した」と言えるほどの
収入を得ることはできない。

という自分の現状に失望していました。

でも、彼はある時、
「収入を増やす」ということについて、
大きな勘違いをしていることに気付きました。

それは、、、

収入を増やしたければ、
稼げる「お金に近い」ところの仕事
をしなければいけない。
ということに気がついたのです。

その後、、、

彼はこの「お金に近い仕事」を始めて、
「1000万プレイヤー」どころか、
トップ4%の人だけが稼いでいる、
と言われているほどの収入を、
会社に依存することなく
得られるようになりました。

しかも、働く時間も自由になり、
家族との時間も確保できて、
経済的・精神的な充実感を
得られるようになりました。

そして、今では、
会社員時代よりもずっと高い収入を
誰にも頼ることなく稼ぐことができる技術を身につけ、
将来の経済的な不安がなくなりました。

その技術の秘密を、
こちらのビデオで公開しています。

ウェブセールスライティング習得ハンドブック

posted by Takeshi at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブセールスライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック